2015年2月3日 シンガポール上場会社 LCD Global Investments LTD.の株式譲渡に関するお知らせ

2015年2月3日

会社名: JTRUST ASIA PTE.LTD.
代表者: 代表取締役社長 藤澤 信義
問い合わせ: 取締役 浅野 樹美
電話番号: +65-6225-6938




シンガポール上場会社 LCD Global Investments LTD.の株式譲渡に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、当社が29.5%の株式を保有しているLCD Global Investments LTD.(シンガポール共和国、代表 Mr.Kelvin Lum、 シンガポール証券取引所メインボード上場:ティッカーコード LCD 、以下「LCD」といいます。)について、AF Global PTE.LTD.(以下、「AFグローバル」といいます。)が実施する公開買付け(以下、「本公開買付け」といいます。)に応募し、所有する全ての株式を譲渡することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.本件の目的等

当社の親会社であるJトラスト株式会社及びその関係会社(以下、「当社グループ」といいます。)は、今後、大きな経済成長が期待できるアジア地域において、事業を拡大するとともに、そのネットワーク化によるシナジー効果が最大限に発揮できるような事業展開を模索し、現在、そのための事業基盤を整備してきたところです。その一環として、当社を通じて、シンガポールの不動産開発事業者であるLCDの株式の29.5%を取得して筆頭株主となるとともに、取締役を派遣して、同社と当社グループの間で戦略的協業関係を構築するとともに、東南アジア及び世界各国において、総合的な不動産事業の展開を計画していたところです。

しかしながら、今般、当社とほぼ同数の株式を保有する株主グループの1社であるAFグローバルより、LCDの支配を目的とする本公開買付けが行われました。こうした状況のもとで、当社グループとしては、LCDの経営の不安定化が、LCDの業績のみならず一般株主等の様々なステーク・ホルダーに及ぼす影響や、買付価格等の条件が当社グループにとって有利であること、また、譲渡代金を、当社グループとの協業関係の構築により貢献し得るような東南アジア地域における新たなM&Aの原資として活用するなど経営資源の効率化を図っていくことが当社グループの企業価値の効率的な向上につながると判断されること等を勘案し、本公開買付けへ応募することを決定いたしました。

2.LCDの概要

(1) 商号 LCD Global Investments LTD.
(2) 本店所在地 シンガポール共和国
(3) 代表者の氏名 Mr.Kelvin Lum
(4) 事業内容 ホテル事業・不動産売買・不動産鑑定・コンサルティング事業
(5) 資本金の額 2億8,247万シンガポールドル(2014年6月末現在)
(約245.3億円:1シンガポールドル=86.85円で換算)
(6) 設立年月日 1973年6月14日
(7) 大株主及び持株比率
(2015年1月12日 現在)
JTRUST ASIA PTE. LTD. 29.5%
Koh Wee Seng 14.4%
Aspial Corporation 9.5%
Tan Su Lan 5.0%
Leung Kai Fook Medical Co (Pte) Ltd 1.3%
(8) 上場会社と当該会社との関係等 資本関係 JTRUST ASIA PTE. LTD.は、29.5%の株式を保有しております。
人的関係 当社グループから2名が役員を兼務しております。
取引関係 該当事項はありません。
(9)当該会社の最近3年間の経営成績及び財政状態※1 (単位:百万円)
  2012年6月期 2013年6月期 2014年6月期
純資産 ※2 25,195 25,191 24,533
総資産 37,641 37,036 35,930
営業収益 5,196 5,017 4,820
当期純利益 ※2 6,303 121 △1,248

※1. 1シンガポールドル=86.85円で換算

※2.  純資産及び当期純利益につきましては、LCDに帰属する持分であります。

3.本公開買付けの概要

(1)
公開買付者
AF Global PTE.LTD.
(2)
公開買付けの対象会社
LCD Global Investments LTD.
(3)
公開買付期間(予定)
2015年1月29日~2015年2月26日
上記は株主からの応募の状況によっては、変更される可能性があります。
(4)
公開買付価格
1株当たり0.33シンガポールドル
(1シンガポールドル=86.85円換算の場合、1株当たり28.66円。為替レートは以下同じ)
(5)
譲渡価格
102,456,817.7シンガポールドル(約89億円)
(6)
公開買付けによるLCDの保有割合の異動
本公開買付け前の保有割合 29.5%(310,475,205株)
本公開買付け後の保有割合 -%(     -株)

4.今後の見通し

本件取引により、投資有価証券売却益を約10億円計上することを見込んでおります。また、当社グループから役員2名がLCDの役員を兼務しておりますが、本公開買付けの成立後、辞任する予定です。

以上

 PDF(194KB)

トップメッセージ

私たちを取り巻く環境は...

会社案内

Jトラストアジアについて..